NPO法人 UGビジネスクラブ

会員専用ページ

2022年1月例会

2022年新春賀詞交歓会

終了

イベント当日の模様は>>こちら

ご案内PDF

UG新春賀詞交歓会に「ユーグレナ」出雲充氏をお招きします。
微細藻類ミドリムシ(学名:ユーグレナ)はワカメやコンブと同じ藻の一種で、栄養価が高くCO2を吸収することから、食料問題、エネルギー問題、地球温暖化の解決など様々な観点から注目を集めています。
株式会社ユーグレナは、絶対に不可能と言われてきたミドリムシの食用屋外大量培養に2005年に世界で初めて成功し、ミドリムシの産業利用を進めています。またミドリムシが含有する油脂がバイオ燃料に適していることから、バイオジェット燃料の研究開発も行っております。ユーグレナは2014年12月3日、東京大学発ベンチャー企業として日本で初めて東証一部に上場しました。
講演では起業を思い立ってから、上場までの軌跡、今後の未来像についてお伺います。

イベント名 2022年新春賀詞交歓会
開催日時 2022年1月12日(水曜日)16:00~
地図・アクセス

帝国ホテル・東京


東京都千代田区内幸町1-1-1

03-3504-1111

JR有楽町 徒歩5分

URL http://www.imperialhotel.co.jp/j/

参加費 会員無料、会員企業社員・家族5千円(講演のみ無料)
ビジター1万円(講演のみ5千円)


講師紹介

  • 出雲充氏

    出雲充氏

    駒場東邦中・高等学校、東京大学農学部卒業後、2002 年東京三菱銀行入行。
    2005年株式会社ユーグレナを創業、代表取締役社長就任。
    世界初の微細藻ミドリムシ(学名:ユーグレナ)食用屋外大量培養に成功。
    世界経済フォーラム(ダボス会議)ヤンググローバルリーダー、第一回日本ベンチャー大賞「内閣総理大臣賞」受賞。
    著書に『僕はミドリムシで世界を救うことに決めた。』(小学館新書)
    『サステナブルビジネス』( PHP 研究所)
    経団連審議員会副議長、知的財産戦略本部員、経産省 SDGs 経営 /ESG 投資研究会委員、ビル&メリンダ・ゲイツ財団 SDGs Goalkeeper

このページのトップへ